「Google フォト」、無料で容量無制限のサービスを来年6月1日で終了へ

本日、Googleが、フォトストレージサービス「Google フォト」のサービス内容の変更を発表し、無料で容量無制限にアップロードできるサービスを2021年6月1日をもって終了することを明らかにしました。

「Google フォト」では画質を”高画質”に設定すると容量無制限でアップロード可能でしたが、2021年6月1日以降は”高画質”でアップロードした写真は通常通り容量がカウントされるようになります。

その事から、無料で利用しているユーザーは最大15GBまでの容量内で使用する必要があり、それ以上の容量を使用したい場合は有料ストレージサービス「Google One」に加入して容量を増やす必要があります。

なお、2021年6月1日以前に”高画質”でアップロードしたファイルについては引き続き容量はカウントされず、Googleの「Pixel」シリーズからの高品質写真のアップロードは6月1日以降も無料無制限です。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。