Apple、「Apple TV+」の1年間無料体験の期間を2021年2月末まで最大3ヶ月延長へ

Appleは昨年9月より新しいiPhone、iPad、iPod touch、Apple TV、またはMacを購入すると、「Apple TV+」を1年間無料で体験出来るキャンペーンを実施しており、早いユーザーだと11月初旬をもってその無料体験期間が終わる予定ですが、9To5Macによると、Appleはこの無料体験期間を2021年2月末まで最大3ヶ月間延長するようです。

この延長は自動的に適用され、ユーザーは何もする必要はないとのことで、近日中にメールで通知されるそうです。

2019年11月1日から2020年1月31日までの間に「Apple TV+」の1年間無料トライアルを開始したユーザーは、無料トライアルの終了日が2021年2月末までとなり、最大で3ヶ月間をさらに無料で利用出来るようになるとのこと。

例えば、2019年11月2日にサインアップした場合は、無料トライアル期間は2021年2月2日まで延長されます。

なお、2020年2月以降にサインアップした場合は特に変更はないそうで、Appleが延長した理由は不明です。

1 COMMENT

匿名

無料で使っているがそもそも視聴するためのツールがない。
AppleTV4K壊れたし。
買い直すにしても、ハード代も修理代もボリすぎだろ。
視聴が無料だからといって、視聴ツールが馬鹿高いから売れるわけ無い。

現在コメントは受け付けておりません。