Apple版ストリートビュー「Look Around」が日本でも利用可能に

本日、Appleマップの「Look Around」機能が日本の一部都市でも利用可能になったことが分かりました。

「Look Around」機能はGoogleのストリートビューのように3Dで町並みを見渡せる機能で、対応している都市で画面右上に表示される双眼鏡のアイコンをタップすると利用可能です。

なお、対応している都市は、東京、神奈川、愛知、大阪、京都、奈良、茨城、埼玉、千葉、滋賀、兵庫などの一部地域となっています。

iPhoneのマップで周囲を見回す – Apple サポート

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。