「iMac」のデザイン刷新はApple Silicon搭載モデルで実施される模様

先日、複数の著名リーカーが新型「iMac」の発表が近いと報告し、その有力日の1つであった7月21日には実際には何も動きがなかったのですが、そのことを報告していた著名リーカーの1人であるJiorīku氏が、新型「iMac」に関する新たな情報をツイートしています。

その情報によると、新型「iMac」はあくまでIntelの第10世代Coreプロセッサ搭載など内部仕様のマイナーアップデートのみで、デザイン面でのフルモデルチェンジはApple Silicon搭載モデルで行われるとのこと。

なお、Intel製プロセッサを搭載した最後の「iMac」になるとみられる新型「iMac」の発表時期について、同氏は先日の時点では登場が近いことをしていたものの、発表日に関する詳細な情報は聞いていないと述べていました。

また、リーク情報に関する実績がない為、あくまで怪しい噂ではあるものの、Komiyaという人物が、聞いている限りでは新型「iMac」は来週発表と述べています。

Apple、新型「iMac」をまもなく発表か

4 COMMENTS

匿名

7/21の発表はずしたやつも大概だけど、全く実績のないkomiyaっていうのを取り上げるのやめたら?
もはやただの虚言癖だろ

匿名

プロフェッサーも最初は何も実績がなかったぞ。

匿名

ジョブス全盛期の完全秘密主義の頃が懐かしい、ある日突然棍棒で後頭部を殴られるような衝撃的な製品を目の前に突きつけられて、買って、使って、ワクワクしてたな。
あの感じを取り戻したければ一切の情報収集を止めれば良いんだけど、難しい(笑
とりあえず明日の夜から火曜にかけて期待しよう。

現在コメントは受け付けておりません。