「iMac」のデザイン刷新はApple Silicon搭載モデルで実施される模様

先日、複数の著名リーカーが新型「iMac」の発表が近いと報告し、その有力日の1つであった7月21日には実際には何も動きがなかったのですが、そのことを報告していた著名リーカーの1人であるJiorīku氏が、新型「iMac」に関する新たな情報をツイートしています。

その情報によると、新型「iMac」はあくまでIntelの第10世代Coreプロセッサ搭載など内部仕様のマイナーアップデートのみで、デザイン面でのフルモデルチェンジはApple Silicon搭載モデルで行われるとのこと。

なお、Intel製プロセッサを搭載した最後の「iMac」になるとみられる新型「iMac」の発表時期について、同氏は先日の時点では登場が近いことをしていたものの、発表日に関する詳細な情報は聞いていないと述べていました。

また、リーク情報に関する実績がない為、あくまで怪しい噂ではあるものの、Komiyaという人物が、聞いている限りでは新型「iMac」は来週発表と述べています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。