Apple、Macを自社製チップ「Apple Silicon」に移行すると発表

本日、Appleが、「WWDC20」において、Macを自社製チップ「Apple Silicon」に移行することを発表しました。

「Apple Silicon」搭載Macに関する特徴を簡単にまとめると下記の通り。

・低消費電力で高性能が特徴
・自社アプリはすべて「Apple Silicon」に対応
・AdobeやMicrosoftもアプリを対応へ
・Intel Mac向けのアプリを「Apple Silicon」搭載Macで動作させる為の「Rosetta 2」を搭載
・「Apple Silicon」搭載MacはiPhone/iPadアプリもサポートし、Mac App Storeからダウンロード可能に
・Quick Start ProgramやDeveloper Transition Kitを提供
・最初の自社製チップ搭載Macは年内発表
・2年間かけて移行予定

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。