ARMベースの最初のMacは「MacBook 12インチ」に?? − 5G通信対応との噂も

Appleは現地時間6月22日より開催する「WWDC20」において、Mac向けプロセッサをIntel製から独自開発のARMベースのプロセッサへ移行する計画を発表すると噂されていますが、著名リーカーのFudge(@choco_bit)氏が、Redditにおいて、ARMベースの「Mac」の最初のモデルは12インチの「MacBook」になると予想しています。

Appleは昨年7月に「MacBook 12インチ」の販売を終了しましたが、ARMベースの「MacBook」のデザインが販売終了となった以前のモデルから変わりないのかは不明とのことですが、5G通信をサポートしているとの噂を聞いたことがあるそうです。

なお、これまでの情報では、ARMベースの「Mac」に搭載されるプロセッサは「A14」プロセッサをベースとしたもので、12コアになると言われています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。