ARMベースの最初のMacは「MacBook 12インチ」に?? − 5G通信対応との噂も

Appleは現地時間6月22日より開催する「WWDC20」において、Mac向けプロセッサをIntel製から独自開発のARMベースのプロセッサへ移行する計画を発表すると噂されていますが、著名リーカーのFudge(@choco_bit)氏が、Redditにおいて、ARMベースの「Mac」の最初のモデルは12インチの「MacBook」になると予想しています。

Appleは昨年7月に「MacBook 12インチ」の販売を終了しましたが、ARMベースの「MacBook」のデザインが販売終了となった以前のモデルから変わりないのかは不明とのことですが、5G通信をサポートしているとの噂を聞いたことがあるそうです。

なお、これまでの情報では、ARMベースの「Mac」に搭載されるプロセッサは「A14」プロセッサをベースとしたもので、12コアになると言われています。

Apple、「WWDC20」でMacの自社設計チップへの移行を発表か

Apple、2021年に発売する「MacBook」で「iPad」向け「A14X」プロセッサの改良版を採用か

Apple、2021年にARMベースの「Mac」を発売へ − 「A14」プロセッサベースの12コアプロセッサを搭載

Apple、ARMベースの「MacBook 12インチ」やゲームコントローラーなども開発中か

3 COMMENTS

匿名

iBookライン復活かなー。smart keyboard+ipadproのようなもんか。

匿名

果たしてジムケラーがインテル退社したことはAppleのインテルCPU撤退に影響するのか。

匿名

影響するわけ無いでしょ
昨日今日で準備し始めたたわけでもないのに

現在コメントは受け付けておりません。