お蔵入りになるはずの「Google Pixel 4a XL」のリアケースがオークションサイトで販売中

昨日、「Google Pixel 4a」の詳細な仕様を紹介し、その中で「Pixel 4a」シリーズには大型のモデルは存在せず、5.81インチの1モデル構成になることをお伝えしましたが、オークションサイトのeBayに「Pixel 4a XL」のものとされるリアケースが販売されていることが分かりました。

このことから、Googleは当初は「Pixel 4a XL」も発売する方向で開発を進めていたことが確認でき、試作まで行っていたようですが、何らかの理由で「Pixel 4a」のみで行くことを決定したようです。

写真を見る限り、「Pixel 4a」はシングルレンズカメラであるのに対し、「Pixel 4a XL」はデュアルレンズカメラが搭載される予定だったようで、他は「Pixel 4a」と同じく指紋センサーや3.5㎜イヤフォンジャックなどが確認出来ます。

また、右下にあるマーキングから2019年9月6日に製造されたものであることも確認できます。

なお、前述した通り、「Pixel 4a」シリーズは5.81インチの「Pixel 4a」のみのラインナップとなり、詳細な仕様は下記のエントリをご覧下さい。

[via 9To5Google

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。