「Google Pixel 4a」の仕様の詳細が明らかに

本日、「Google Pixel 4a」のものとされるパッケージの写真を紹介しましたが、9To5Googleが、独占情報として「Google Pixel 4a」の仕様の詳細を公開しています。

名称は「Google Pixel 4a」で、画面サイズは5.81インチの1モデル構成となり、パンチホールディスプレイが採用され、明らかになった仕様をまとめると下記の通り。

  • 画面:5.81インチ OLED FHD+ディスプレイ(2340×1080ピクセル)
  • CPU:Qualcomm Snapdragon 730(1.6GHz×6コア+2.2GHz×2コア)
  • GPU:Adreno 618
  • RAM:6GB
  • ストレージ:64GB/128GB
  • バッテリー:3080mAh
  • ポート:USB-C(18W高速充電対応)、3.5㎜イヤホンジャック
  • フロントカメラ:800万画素(視野角84度)
  • リアカメラ:1220万画素(オートフォーカス/光学手ブレ補正/電子動体ブレ補正)
  • カラー:ジャストブラックとベアリーブルーの2色

フロントカメラにはSoliセンサーや顔認証機能はなく、動画撮影に関しては「Pixel 4」と同様にリアカメラは1080p(30FPS、60FPS、120FPS)、720p(240FPS)、4K (30FPS)で、フロントカメラは1080p (30FPS)になる模様。

なお、価格は「Pixel 3a」と同じ399ドルからになるとみられており、発表日や発売日に関する情報はないものの、当初は5月12日より開催予定だった「Google I/O 2020」で発表される予定だった為、5月12日までに何らかの動きがあるものと予想されます。

「Google Pixel 4a」のパッケージ写真が流出か