Appleの紛失防止タグ「AirTag」はコイン電池で動作し、容易に交換可能に??

Appleは年内に紛失防止タグ「AirTag」を発売すると噂されていますが、MacRumorsによると、「AirTag」はコイン電池(CR2032)で動作する可能性が高いことが分かりました。

あくまでこれは「AirTag」の試作機の情報の為、正式発売までに何か変更が加えられる可能性があるが、「AirTag」は交換可能なコイン電池(CR2032)で動作し、背面のカバーを外すことでユーザーが簡単に交換することが可能となっています。

なお、これまでの情報では、「AirTag」にはより高い精度で位置を検出するために超広帯域無線(UWB)チップが搭載され、今年後半に発売されると言われています。

「iPhone 12」は超近距離無線LAN規格「IEEE 802.11ay」をサポートか − 紛失防止タグ「AirTag」は完全防水仕様との噂も

Appleの紛失防止タグ 「AirTag」の発売時期は今年後半か