AppleがミニLEDディスプレイを搭載した6製品を準備中との噂 − 「MacBook Pro 14.1インチ」や次期「iMac Pro」など

MacRumorsによると、Apple関連情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、Appleは2020年〜2021年にかけてミニLEDディスプレイを搭載した6つの新製品を計画していると報告していることが分かりました。

その新製品とは、「iPad Pro 12.9インチ」「iPad 10.2インチ」「iPad mini 7.9インチ」「iMac Pro 27インチ」「MacBook Pro 14.1インチ」「MacBook Pro 16インチ」の6製品で、この中で新型「iMac Pro」は2020年第4四半期(10〜12月)、新型「iPad mini」は2020年に発売予定であると予測しているものの、他の4製品については具体的な発売時期は言及されていません。

また、「MacBook Pro 14.1インチ」については、次期「MacBook Pro 16インチ」と共に発売され、新しいシザースイッチ式のMagic Keyboardが搭載されることが予想されています。

なお、ミニLEDディスプレイの開発が新型コロナウィルスの影響は受けていない模様。

1 COMMENT

匿名

iPad Pro期待。
コロナで色々遅れそうだけ、どうなんでしょうか。

現在コメントは受け付けておりません。