「AirPods Pro Lite」はProシリーズのエントリーモデルらしい

先週、Appleが今年前半に「AirPods Pro Lite」を投入するとのがあったものの、どういった位置付けの製品であるかは謎のままでしたが、本日、その情報を報じていたDigiTimesが、本製品は「AirPods Pro」のエントリーモデルだと報じていることが分かりました。

また、同製品の生産は2020年第2四半期(4〜6月)に開始されない見通しで、この情報が正しければ2020年後半にずれ込むことが予想されます。

なお、「AirPods Pro」のエントリーモデルとしては「AirPods」シリーズが存在しており、この情報が正しければ無印の「AirPods」と「AirPods Pro」との中間の性能の製品になるものと予想されます。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。