「iOS 13.3」は来週に正式リリースか

現在、ベータテストが続けられている「iOS 13.3」および「iPadOS 13.3」ですが、正式リリースは来週になることが分かりました。

これはベトナムの携帯電話キャリアであるViettelの文書から明らかになったもので、「iOS 13.3」と「watchOS 6.1.1」は来週に正式にリリースされるとのこと。

Viettelは現地時間12月13日(金)にeSIMサービスを開始する予定で、サービスを利用するには「iOS 13.3」と「watchOS 6.1.1」にアップデートする必要があることから、来週中に両OSが正式にリリースされることが予想でき、Appleは現地時間の月〜水にOSのアップデートをリリースすることが多い為、現地時間の12月11日(水)までにリリースされるものと予想されます。

なお、「iOS 13.3」では、スクリーンタイムで通話・通信の制限が利用可能になったり、キーボードにMemojiを表示しないよう設定することが可能になる予定です。

また、同時に「macOS Catalina 10.15.2」と「tvOS 13.3」もリリースされるものと予想されます。

[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。