「MacBook Pro 16インチ」はTouch BarとTouch IDが分離されたキーレイアウトに変更か

9To5Macが、以前より発売が噂されている「MacBook Pro 16インチ」について、Touch IDとTouch Barが分離されたキーレイアウトになることが確認出来たと報じています。

これは昨日にリリースされた「macOS Catarina 10.15.1」から見つかった画像により確認されたもので、「MacBook Pro」の現行モデルではTouch IDとTouch Barは1つに繋がったレイアウトになっていますが、今回見つかった画像(上記画像参照)ではTouch IDとTouch Barが分離されたレイアウトになっています。

また、これまでの情報では、ESCキーがTouch Barから独立した物理キーになるとみられています。

なお、「MacBook Pro 16インチ」の発売時期に関しては不明ですが、アイコンが見つかるなど(現在は削除済み)、何らかの動きがあるのは確かなようです。

「MacBook Pro 16インチ」のアイコン、「macOS Catalina 10.15.1」の最新ベータ版から削除される

2 COMMENTS

匿名

指紋はともかくタッチバーはいらんやろ
ヘコヘコキーボードと同じで、いい加減失敗作って認めろよなぁ

現在コメントは受け付けておりません。