Apple、「iPad Pro」向け「iOS 13.2 beta 2」の配信を停止 − 一部でアップデートに失敗し文鎮化する問題発生の為

昨日、「iOS 13.2 beta 2」と「iPadOS 13.2 beta 2」が開発者とテスターに向けリリースされましたが、MacRumorsによると、一部の「iPad Pro (2018)」のユーザーから同アップデートのインストールが正常に行われずに文鎮化してしまう問題が報告されていることが分かりました。

問題に遭遇したユーザーからの報告によると、「iPadOS 13.2 beta 2」のアップデートに失敗し、動かなくなり、元に戻すには復元を行うしかない状態になるとのこと。

ただ、復元すら正常に行えない場合もあり、Appleに持ち込まなければいけないようになる場合もある模様。

なお、Appleはこの問題を受けて「iPad Pro」向けの同アップデートの提供を一時停止しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。