KDDI、iPhone向け「海外データeSIM」の対象エリアを96の国・地域に拡大

昨日付ですが、KDDIが、デュアルSIMに対応したiPhoneを利用中のユーザーが海外へ渡航する際、2回線目としてデータ通信が利用できるeSIMサービス「海外データeSIM powered by GigSky」が利用できる対象エリアを96の国・地域へ拡大しました。

「海外データeSIM」は、世界中でトラベルSIM事業を展開するGigSkyが運営するプラットフォームを活用することによりKDDIがユーザーへ提供しているもので、専用アプリ上で、事前に利用期間とデータ量を決めてプラン購入できるため、追加料金の心配なく、簡単・安心して利用可能となっている他、1回プランを購入すると有効期間内かつ対象国・地域であれば、複数の国・地域をまたぎ利用可能なのも特徴です。

2019年4月のサービス開始当初の対象エリアは、北米・ハワイのみでしたが、今回、欧州やアジア、オセアニアなどの96カ国が対象エリアに追加されました。

同サービスを利用出来るのは「iPhone XS/XS Max」と「iPhone XR」で、料金は30日プラン で5GBが5,800円、8GBが8,900円となっています。

なお、サービスの詳細などは下記リンク先をご覧下さい。

海外データeSIM powered by GigSky
ニュースリリース

3 COMMENTS

匿名

このサイトしばらく前からiOSで死ぬほど重いんだけど、まさか管理人さん気付いてないとかないよね…?

taisy0

コメント有難う御座います。
管理人側でも複数のiOSデバイスで確認致しましたが、特に重いといった現象は確認出来ませんでした。
一度、ブラウザのキャッシュなどを削除してから再度アクセスしてみては如何でしょうか。
今後とも宜しくお願い致します。

現在コメントは受け付けておりません。