新型「iPad」の登場が近い?? − ユーラシア経済委員会のデータベースに「iPad」の未発表モデルが登場

MySmartPriceによると、ユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)のデータベースに、iPadの未発表モデルのモデルナンバーが登録されたことが分かりました。

新たに存在が判明したiPadのモデルナンバーはA2197、A2228、A2068、A2198、A2230の5つで、タブレットコンピューターで、iPadOS 13が搭載されていることが記載されています。

iPadについては、先日に10.2インチの新型iPadが今月より量産開始との情報がありましたが、ユーラシア経済委員会は過去にも新モデルのモデルナンバーをフライングで公開した多数の実績があり、何らかの新型iPadが発売に向け準備されていることは確かなようです。

10.2インチの新型「iPad」は今月から、16インチの新型「MacBook Pro」は今年第4四半期に量産開始か

1 COMMENT

匿名

このiPadがLightningかUSB-Cかで今後のiPhoneのポートが決まる気がする。

現在コメントは受け付けておりません。