Apple、台湾の台北市に2店舗目の直営店をオープンへ − 外観デザインが明らかに

9To5Macによると、Appleが台湾の台北市に2店舗目となる新しい直営店をオープンすることが分かりました。

場所は既存店舗である「Apple 台北 101」と同じ台北の信義区に建設中の商業施設「Far Eastern Xinyi Shopping Mall」の一部で、台北101からは徒歩10分ほどのところにあり、「Far Eastern Xinyi Shopping Mall」自体は今年後半のオープン予定となっています。

また、既に店舗を覆う工事用の外壁は取り除かれ、上記画像のように店舗の外観デザインが分かる状態となっています。

なお、現時点ではまだオープン日は未発表ですが、店舗の外観が公開されたことからまもなく正式に発表されるものと予想されます。

仕事柄、台北に行くことが多いので、オープンしたら一度行ってみようと思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。