Microsoft、「Windows 10 May 2019 Update」のプロセッサの要件を公開

Microsoftが、来月より順次正式リリース予定の「Windows 10 May 2019 Update(バージョン1903)」のプロセッサの要件を公開しています。

日本語版のページはまだ更新されていませんが、英語版のページによると、「Windows 10 May 2019 Update(バージョン1903)」のプロセッサの要件は、「Windows 10 October 2018 Update(バージョン1809)」から変わりなく、下記の通りとなっています。

【Intel プロセッサ】
第9世代までのIntelプロセッサ (Intel Core i3/i5/i7/i9-9xxxK)、Intel Xeon E-21xx、Intel Atom (J4xxx/J5xxx および N4xxx/N5xxx)、CeleronおよびPentiumプロセッサ

【AMD プロセッサ】
第7世代までのAMDプロセッサ (Aシリーズ Ax 9xxxおよびEシリーズ Ex 9xxx および FX 9xxx)、AMD Athlon 2xx プロセッサ、AMD Ryzen 3/5/7 2xxx、AMD OpteronおよびAMD EPYC 7xxx

【Qualcomm プロセッサ】
Qualcomm Snapdragon 850

なお、詳細は下記リンク先をご覧下さい。

Windows Processor Requirements
Windows のプロセッサの要件

[via Neowin

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。