Beats、完全ワイヤレスイヤフォン「Powerbeats Pro」を正式発表 − Apple H1チップ搭載

本日、Appleが、Beatsブランドとしては初の完全ワイヤレスイヤフォン「Beats Powerbeats Pro」を正式に発表しました。

Powerbeats Pro」はコードがなく、左右独立した完全ワイヤレスイヤフォンで、新型「AirPods」にも搭載されているApple H1チップを搭載し、「Hey!Siri」機能にも対応しており、本体には音量や再生をコントロール出来る物理ボタンも搭載されています。

また、従来の「Powerbeat」シリーズと同じく、トレーニング中にしっかりと固定するためのイヤーフックが特徴で、4つのサイズのイヤーチップが付属し、バッテリー駆動時間は最大9時間で、付属の充電ケースを利用することで24時間以上の利用が可能で、充電ケースでの5分の充電で1時間半利用可能となっています。

なお、カラーはブラック、アイボリー、モス、ネイビーの4色で、価格は249.95ドルとなっており、5月に米国や日本を含む世界20カ国で発売され、今夏から今秋にかけてより多くの国と地域で発売される予定です。

(UPDATE)
その後、日本の公式サイトでも正式に発表され、日本での価格は24,800円となっており、詳細は下記の公式サイトをご覧下さい。

Powerbeats Pro – Beats

[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。