任天堂とLINEがスマホ向けゲームアプリで協業 − 「Dr. Mario World」を今夏にリリースへ

本日、任天堂とLINEが、スマートデバイス向けゲームアプリ事業における協業について合意したことを発表しました。

両社はこの協業に基づき、共同で『Dr. Mario』をベースにした新しいアクションパズルゲーム『Dr. Mario World(ドクターマリオ ワールド)』を開発、運営するとのこと。

『Dr. Mario World』は、任天堂を配信元として、日本とアメリカを始めとしたグローバル市場に向けて、2019年初夏の配信を目指しているそうです。

ニュースリリース

1 COMMENT

匿名

スマホとパズルは相性良いからこれは流行るかも

現在コメントは受け付けておりません。