Apple、2020年発売の新型「iPhone」では全てのモデルで有機ELディスプレイを採用か

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

本日、Wall Street Journalが、生産計画に詳しい人物らの話として、Appleは2020年に発売する次世代iPhoneでは全てのモデルで有機ELディスプレイを採用するようだと報じています。

Apple、2020年発売の新型「iPhone」では全てのモデルで有機ELディスプレイを採用か

記事では、ジャパンディスプレイがiPhone XRの販売低迷が影響し、台湾のタッチパネルメーカーであるTPKホールディングおよび中国の政府系ファンド「シルクロード基金」空の出資受け入れを模索していることが報じられており、その中で、Appleは2020年に発売する新型iPhoneでは液晶ディスプレイを採用せず、代わりにより柔軟な仕様が可能となる有機ELディスプレイを使用する可能性が高いと報じています。

なお、今年発売される次期iPhoneについては、iPhone XRの後継モデルとみられる液晶ディスプレイ搭載モデルが1機種存在すると噂されています。

あわせて読みたい
次期「iPhone」シリーズも3モデル構成に − 「iPhone XS Max」の後継モデルは3眼カメラ搭載か 本日、WSJが、関係筋の話として、Appleが今年発売する次期「iPhone」は現行モデルと同じように有機ELディスプレイ搭載モデルが2機種、通常の液晶ディスプレイ搭載モデルが...


googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • OLED確かに現行のものでも液晶に比べたら綺麗に見えるけど、
    150ドルのコスト増と少なくない消費電力を考えたら液晶でいいやって思う

    • 調べたらiPhone Xのディスプレイは80ドル、iPhone 8は50ドルくらいみたいです

  • LINEで何時間もスピーカー通話すると画面が消灯しないから焼きつくよね

  • LG製テレビで1年立たず焼きついたレビューが増えてきたな…
    テレビほどつけっぱにはしないけど注意が必要だね
    どのみち寿命で毎年暗くなっていく宿命だが…

目次