Apple、「AirPods」のワイヤレス充電対応モデルを来年第1四半期に発売か − 2020年にはフルモデルチェンジも??

Apple関連の情報ではお馴染みのアナリストのMing-Chi Kuo氏が、Appleは2019年第1四半期(1〜3月)にワイヤレス充電に対応した「AirPods」のアップグレード版の出荷を開始するようだと報告している事が分かりました。

また、2020年第1四半期には全く新しい設計となる次期「AirPods」が発売される予定とのこと。

さらに、「AirPods」の出荷台数は今後数年で大幅に増加し、2021年には1億台を突破するものと予想しています。

[via MacX

新型「AirPods」がBluetoothの認証を通過

5 COMMENTS

匿名

iPhone XR関連ではずっこけたけど、ミンチーさん強気ですねぇ。
確かに改良型AirPodsとAirPowerはそろそろ出ると思うけど…
2020年の改良型って、どこを改良するんだろう?
うどんアンテナを無くすとか?

匿名

追加で防水までいかなくても耐水対応してくれたら嬉しい
ところでAirPowerはどうなったんですかね

匿名

クオ氏は最近まで新型AirPodsは年内発売と予測していましたけど、今度は来年ですか
iMacの年内発売も見事に外していましたし、怪しい予測が増えてきましたね

匿名

KGI辞めちゃったからね
今は只のアナリストだし

現在コメントは受け付けておりません。