Apple、新型「iPad mini」を投入か − 早ければ10月30日のイベントで発表の可能性も

Apple関連の情報ではお馴染みのアナリストのMing-Chi Kuo氏が、Appleが10月30日に開催する発表イベントで発表される新製品に関する最新の予測レポートを公開しています。

まずは新型iPad Proで、USB-Cポートや改良されたディスプレイを搭載し、2つのサイズが用意され、新しいデザインのApple Pencilも同時に発表されるとのこと。

次に、同氏は10月30日のイベントもしくは来年早々に新型iPad miniも発表されると予想しており、アップグレードされたプロセッサと低コストのディスプレイパネルが採用されるそうです。

Macについては、複数のモデルで内部仕様のアップデートが行われるものとみられており、同氏は新しい低価格のノートPC(MacBook Air?)の発表やiMac、Mac mini、MacBookのアップデートなどを予想しています。

さらに、Appleは新型AirPodsとAirPowerを今年第4四半期の後半(11〜12月)か2019年第1四半期の早い時期(1〜2月)に発売する可能性があるものの、具体的な計画は分かっていないようです。

[via MacRumors

iPhone XRの予約 | iPhone XSの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。