人気iOS向けTwitterクライアントアプリの最新版「Tweetbot 5」が登場

本日、iOS向けの人気Twitterクライアントアプリ「Tweetbot for iOS」がメジャーアップデートされ、「Tweetbot 5」がリリースされました。

本バージョンでの変更点は下記の通り。

・GIFのサポート
・プロフィール画面やツイート詳細画面のデザイン刷新
・ユーザーインターフェイスの刷新
・アプリアイコンの刷新
・触覚フィードバックのサポート
・有機ELディスプレイのために最適化されたダークテーマ
・タイムラインでの動画の自動再生(オプションでオフに設定可能)
・ツイート作成時に画像に説明を追加する機能
・iPhone XRとiPhone XS Maxのディスプレイに最適化

なお、既存のユーザーは無料でアップデート可能で、通常価格は600円となっています。

Tweetbot 4 for Twitter – Tapbots
 

iPhone XRの予約 | iPhone XSの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。