新型iPad Proはより高速な「A12X」チップと「A12X GPU」を搭載

先日、9To5Macが今月に発表される新型「iPad Pro」の詳細を報じましたが、同サイトがその後当該記事をアップデートし、新型「iPad Pro」は「iPhone XS」シリーズに搭載されている「A12」チップよりもさらに高速な「A12X」チップが搭載されることを確認したと報じています。

「A12X」チップの動作周波数やRAMの容量などの詳細はまだ不明ですが、以前の情報では部品ナンバーは「T8027」で、コードネームは「Vortex」と言われています。

また、よりパワフルなグラフィックスチップの「A12X GPU」も搭載されるとのこと。

なお、これまでに明らかになっている新型「iPad Pro」の詳細は下記エントリをご覧ください。

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。