Apple、「AirPower」の発売に向けまだ諦めていない模様

Appleのワイヤレス充電マット「AirPower」は構造上に問題があることから発売が遅れていると言われており、一部では発売が中止されるのではないかと噂されていますが、Appleが「AirPower」の発売に向けて諦めていないことが分かりました。

その理由の1つ目が、昨日に発売された「iPhone XS/XS Max」に同梱されているユーザーガイドに「AirPower」の記述があること。

2つ目は、「AirPower」利用時に表示される充電インターフェイスに関するコンポーネントが「iOS 12.1 beta 1」でアップデートされていたことで、これら2つの理由からAppleはまだ「AirPower」の発売に向け諦めておらず、開発を進めていることが予想されます。

ただ、実際にいつ発売されるのかは不明で、一部では来春まで発売されないとの情報もあります。

[via 9To5Mac

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。