新型「iPhone」や新型「iPad」とみられるデバイスがユーラシア経済委員会の認証を通過

Consomacによると、新型「iPhone」と新型「iPad」とみられるデバイスがユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)の承認を取得したことが分かりました。

新たに分かったモデル番号は下記の通りで、「iPhone」のものとみられるモデル番号は今年4月にも一度登録されていましたが、その時は「iOS 11」を搭載しているとのことでしたが、今回は「iOS 12」を搭載していると記載されています。

また、「iPad」のものとみられるモデル番号の一部は先日にも見つかっており、今回、A1895とA1980が新たに発見されました。

【iPhone】
A1920, A1921, A1984, A2097, A2098, A2099, A2101, A2103, A2104, A2105, A2106

【iPad】
A1876, A1895, A1934, A1979, A1980, A2013, A2014

「MacBook」 「MacBook Pro」 「iPad」の新モデルがまもなく登場か − 未発表モデルがユーラシア経済委員会の認証を通過

新型「iPhone SE」?? ー Apple、5〜6月に何らかの新型「iPhone」を発売か