「MacBook」 「MacBook Pro」 「iPad」の新モデルがまもなく登場か − 未発表モデルがユーラシア経済委員会の認証を通過

MacRumorsによると、新型「Mac」と新型「iPad」とみられるデバイスがユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)の承認を取得したことが分かりました。

同委員会は過去にも何度かフライングで未発表モデルの情報を公開した実績があり、今回明らかになったのは新型「Mac」とみられるA1931、A1932、A1988、A1989、A1990の5つのモデル番号で、A1931とA1932は新型「MacBook」、A1988〜A1990は新型「MacBook Pro 13/15インチ」のものとみられています。

また、A1876、A1934、A1979、A2013、A2014の5つのモデル番号も明らかになっており、iOSを搭載し、新型「iPad」シリーズとみられていますが、一貫性がない番号もあり、どういったモデルになるのかは不明です。

なお、新型「Mac」には「macOS 10.13」、新型「iPad」シリーズには「iOS 11」が搭載されており、近い将来に新モデルの発表が行われることが予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。