LG Display、Appleから「iPhone」向け有機ELパネルを受注か

以前よりLG DisplayはAppleの次期「iPhone」向けに有機ELパネルの供給を開始すると噂されていますが、DigiTimesによると、韓国のNewspimが、LG Displayは2018年下半期に有機ELパネルと液晶パネルを出荷することでAppleと契約を締結したようだと報じていることが分かりました。

LG Displayは、Appleに対し2018年に300〜400万枚の有機ELパネルと2,000万枚のスマホ向け液晶パネルを出荷するとのこと。

また、2019年には6.5インチの有機ELパネルをAppleから受注する可能性が高く、有機ELパネルの出荷枚数を年間1,000万枚に拡大するものとみられています。

スポンサーリンク