ガンホーとレベルファイブ、スマホ向けゲームアプリ「妖怪ウォッチ ワールド」を配信開始

本日、ガンホーとレベルファイブが、共同開発したスマホ向けゲームアプリ『妖怪ウォッチ ワールド』の配信を開始しました。

『妖怪ウォッチ ワールド』は、今年で5周年を迎える人気コンテンツ『妖怪ウォッチ』の世界が、3Dマップ上でリアル世界と融合する新感覚の妖怪探索位置ゲームで、ゲームを起動しスマートフォン画面を覗いてサーチすると、ARにより妖怪たちが現実世界に出現し、日本全国に放たれた妖怪を、GPS機能を使って集めることができ、特定の場所にしか出現しないご当地妖怪も登場します。

また、強力な妖怪とのバトルも楽しめる降臨ボスイベントなど、様々なゲーム内イベントも用意されている他、他プレイヤーに妖怪を取り憑けて、旅先から各地の妖怪を連れ帰ってきてもらったりすることも可能です。

なお、価格は基本無料で、iOS版はiOS 9.0以降に対応しています。

妖怪ウォッチ ワールド – App Store
妖怪ウォッチ ワールド – Google Play

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。