Microsoft、「Microsoft Edge」のiOS版をアップデート ー Adblock Plus対応やiPadのSplit View対応など

本日、Microsoftが、ウェブブラウザ「Microsoft Edge」のiOS版をアップデートし、最新版のバージョン42.2.0をリリースしました。

今バージョンでは、Adblock Plusでのコンテンツのブロックが設定から利用可能になった他、iPadのSplit Viewに対応しています。

また、”新規タブ”ページのトップサイトを追加または編集することが可能になったり、お気に入りおよびリーディングリストの進捗状況インジケーターを同期可能となりました。

他にもパフォーマンスの向上などが行われており、同アプリは日本語にも対応済みで、無料で利用可能です。

Microsoft Edge – Microsoft Corporation
 

スポンサーリンク