Siriの新型「HomePod」発表を示唆する回答は”去年の情報”

昨日、Siriが6月に開催される「WWDC18」で新型「HomePod」やSiriの新しい声の追加が発表されることを示唆する回答を行うと海外サイトのThe Apple Postで報じられ、話題になりましたが、昨日に筆者が予想していた通り、Siriが回答している内容は昨年の「WWDC17」での発表内容に関する情報であることが分かりました。

今回の件は、英語環境でSiriに「WWDCについて教えて」と呼びかけると、「メッシュが使われていて、マットな質感の新しいHomeを手にいれる」といった回答や、「新しい声が追加される」といった回答を行うことから、「WWDC18」では新型「HomePod」などの発表が行われるのではないかと話題になっていました。

ただ、Siriがここまで分かり易いヒントを述べることは稀で、個人的に違和感を覚え、色々と調べていくうちに、Siriは昨年の「WWDC17」での発表内容に関することを述べているものだと気付きました。

ちなみに昨年の「WWDC17」では、Siriの声がナチュラルに進化したことが強調された他、メッシュ状のファブリックで覆われたデザインが特徴の「HomePod」が発表されており、前述したSiriの回答に合致しています。

また、これについてAppleについては有力なソースを持つことで知られるJim Dalrymple氏のサイト「The Loop」も、この件については去年の情報だと報じています。

なお、「WWDC18」では、「HomePod」関連は対応言語の追加や販売国の拡大の発表が予想され、新モデルはまだ先になるのではないかと予想されます。

[via The Apple Post

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。