次期「iPhone SE」の発売時期はやはり9月頃か

昨日、次期「iPhone SE」の発売は9月になるようだとの情報をお伝えしましたが、fengによると、サプライチェーンのメーカーは、次期「iPhone SE」の開発状況について、現在はまだ技術検証試験(EVT)または設計検証試験(DVT)の段階と述べている事が分かりました。

DVTの後に生産検証試験(PVT)があり、PVTで問題がなければ量産へと移行する為、今回の情報が正しければ次期「iPhone SE」の発売はやはり夏以降になるものと予想されます。

なお、ディスプレイサイズについては、最近の噂では本体サイズはそのままで「iPhone X」のようにフルディスプレイ化されると言われていますが、「iPhone SE」はあくまでローエンド市場向けの端末であることから、フルディスプレイやFace IDは搭載されないとの見方も依然として残っています。

スポンサーリンク