Samsung、やはり次期「iPhone」シリーズ向け有機ELパネルを来月から生産開始か

經濟日報が、Samsung Displayは来月より次期「iPhone」シリーズ向けの有機ELパネルの生産を開始するようだと報じています。

Samsungは来月から次期「iPhone」シリーズ向けの有機ELパネルの量産を開始し、6月に生産能力を倍増する計画とのこと。

当初は6月もしくは7月に生産を開始する予定でしたが、供給不足の問題発生を避けるため、予定よりも早く生産を開始するようです。

なお、同じ情報元なのかは不明ですが、今回の情報は先日に韓国のET Newsが報じていた内容とほぼ同じで、Samsungは次期「iPhone」シリーズのうち5.8インチと6.5インチの有機ELパネルを供給すると言われています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。