Instagram、「Apple Watch」向け公式アプリの提供を終了

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

Instagramが、本日リリースしたiOS向け公式アプリの最新版で、「Apple Watch」向けアプリの提供を終了したことが分かりました。

Instagram、「Apple Watch」向け公式アプリの提供を終了

Appleは2018年4月1日をもって「watchOS 1」用アプリのアップデートの受付を終了し、現在は「watchOS 2 SDK」以降で開発されたネイティブアプリであることが必須条件となっていますが、InstagramのApple Watch向けアプリは「watchOS 1 SDK」で開発されたものだった為、提供終了に至ったようです。

なお、iOS向けアプリの最新版(バージョン39.0)にアップデートすると自動的に削除されます。

[via MacRumors

https://taisy0.com/2017/11/17/89098.html
https://taisy0.com/2016/04/23/68330.html



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 毎度撤退するデベロッパーが強烈すぎて相当応えてるだろうなあ。

    • インスタを小さな画面で見ることは無いと思うけど
      googleやAmazonが終了したのはかなり痛手だと思う。

目次