気になる、記になる…

「iPhone 5c」の16GBモデルを修理に出すと32GBモデルに交換される可能性あり

MacRumorsによると、「iPhone 5c」の16GBモデルをAppleやAppleの正規サービスプロバイダに修理に出すと、今後は32GBモデルになって帰ってくる可能性があることが分かりました。

Appleは既に正規サービスプロバイダに通知しており、32GBに置き換えとなる理由は明らかにされていないものの、供給面での問題とみられています。

「iPhone 5c」は2013年9月に発表され、既に全ての国で販売終了となっており、現在も使用されている方は少ないと思いますが、本体交換などを伴う修理になる場合、運が良ければ32GBにパワーアップして返ってくるかもしれません。