「Apple Music」担当のジミー・アイオヴィン氏、今年8月にAppleを退社か

Billboardが、Appleで音楽配信サービス「Apple Music」を担当しているジミー・アイオヴィン氏が8月に同社を退社するかもしれないと報じています。

同氏、Dr.Dreと共同でBeatsを創業し、2014年のAppleによる買収とともに同社に入社し、「Apple Music」を担当しています。

なお、同氏が退社する理由は不明ですが、8月という時期については、Appleの株式を完全に取得できるのがその時期になる為で、この件についてAppleはコメントを拒否しています。

[via 9To5Mac

スポンサーリンク