Apple、東京に新しい直営店を2店舗オープンする計画か

Appleは京都の四条烏丸に新しい直営店をオープンする予定ですが、本日、Macお宝鑑定団Blogが、Appleは京都以外に東京の千代田区にも新しい直営店をオープンする計画を進めているようだと報じています。

また、さらに東京の豊島区と新宿区にもオープンすることを予定しているようで、2016年以降に竣工された新築ビルが候補となっているそうです。

以上のことから、2020年に開催される東京オリンピックまでに3店舗オープンするものと予想されています。

16 COMMENTS

匿名

札幌はソニーストアにリニューアルしたじゃないか。

匿名

地方は、都会的な教育を受けてない人が多いし
方言もあったりして、あまりアップルには似合わない。
やっぱり東京がベストだよ。

匿名

○○かしら?
っていう関東弁も、関西人からしたらどうかと思うぞ。

匿名

この国の首都は東京なので、
合わせるのは当然かと。

匿名

まあ実際生息しているのはほとんど地方民だけどな
ただでさえ人口密集地なのに外国人まで増えてきて、本当に来ないでほしい。

匿名

そういう地方の人間みたいな事を言うもんじゃない。
東京は来るもの拒まず。誰でもウェルカム。

むしろ、今地方にいる人は、なんで地方なんかにしがみついてるのかと心配になる。
みんな関東に集まればもっと効率的な社会が出来上がるのに。

匿名

単純作業の仕事が消えていく将来、わざわざ一点に集中する方がイかれてるだろ。
クソみたいなインフラで過疎だ過疎だと騒ぐだけだから逃げたくなるのはわかるが。

marr

たしか東京駅八重洲の大屋根下3Fフロアにポツンとdocomoショップがありますよね。。根拠無いけどdocomo関連から推された候補地をさらに厳選検討して最終決定するような気がする。

匿名

池袋か新宿に作ればいいのにと思ってたからこれはいい
渋谷はそのまま閉店していいってほど没個性な店舗だった、場所も銀座と表参道があればあんな近くにいらんし。

現在コメントは受け付けておりません。