Microsoftの新型キーボード「Microsoft Modern Keyboard」は指紋センサーを搭載

先月、Microsoftの新型キーボード「Microsoft Modern Keyboard」がBluetoothとFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過した事をお伝えしましたが、5月初めにBluetooth認証に関する資料が更新され、同キーボードに指紋センサーが搭載される事が分かりました。



製品名は「Microsoft Modern Keyboard with Fingerprint ID」となっており、「Surface Pro 4 Type Cover (指紋認証センサー付き)」のように「Windows Hello」に対応し、指紋を登録することでパスワードを入力する必要なく、快適にかつ安全にログインが可能になるものと予想されます。

また、FCCが公開した資料から、同キーボードは電池駆動ではなくバッテリーを内蔵した充電式で、USBの有線接続でも利用可能なのが特徴となっており、5月23日に中国の上海で開催されるイベントで発表されるものとみられています。


[via MSPU

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事