Microsoftの新型キーボード「Microsoft Modern Keyboard」がBluetooth認証を通過

MSPUによると、米Microsoftの新しいBluetoothキーボードがBluetoothの認証機関であるBluetooth SIGを通過した事が分かりました。

製品名は「Microsoft Modern Keyboard(マイクロソフトモダンキーボード)」となっており、Bluetooth 4.2をサポートしています。

また同時に、Microsoftの新型キーボード(型番:C3K1780)がFCC(米連邦通信委員会)の審査を通過しており、これらは同じ製品とみられており、同キーボードは電池駆動ではなく、バッテリーを内蔵した充電式で、USBの有線接続でも利用可能なのが特徴です。

なお、Microsoftは今春にハードウェア発表イベントを開催すると言われており、「Surface Pro 5」とCortana対応音声アシスタントスピーカー「Invoke」と共に、このキーボードも発表されるものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。