Apple、iOS向け動画作成アプリ「Clips」をアップデート ー 一部機能を改善など

本日、Appleが、iOS向けの動画作成アプリ「Clips」をアップデートし、最新版のバージョン1.0.1をリリースしています。

今バージョンでは、再生中または一時停止中にライブタイトルのテキストをタップして編集できるようになった他、複数のメッセージアドレスが登録された連絡先へ共有する場合は、最も使用されるアドレスが提示されるようになっています。

また、ビデオクリップを録画するときと、複数のポスターが追加されたビデオを共有するときの安定性と信頼性が改善されています。

Clips

無料
(2017.05.04時点)
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。