Apple、Siri搭載スピーカーを「WWDC 2017」で発表か ー 発売は今年後半になる予定

先日、Appleは「Amazon Echo」に対抗するためのSiri/AirPlayデバイスを準備しているようだとの情報がありましたが、9To5Macによると、Apple関連の情報ではお馴染みのKGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、Appleは6月に開催する「WWDC 2017」でSiri搭載スピーカーを発表するかもしれないと報告している事が分かりました。


Siri搭載スピーカーはAppleとしては初のホームAI製品になるもののブランド名は不明で、今年後半に発売される予定とのこと。

また、7つのツイーターとサブウーファーを搭載しており、対抗モデルである「Amazon Echo」よりも高価な製品との位置づけになるものとみられており、製造は「AirPods」と同じくInventec社が請け負い、「WWDC 2017」で発表される可能性は50%以上と予測しています。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事