ColorWare、Macintosh風のカラーリングにカスタマイズした「iPhone 7 Plus」を発売

様々な製品のカラーリングのカスタマイズを行っているColorWareが、懐かしいMacintosh風のカラーリングにカスタマイズした「iPhone 7 Plus」を発売しました。

同モデルは「iPhonoe 7 Plus Retro」と呼ばれており、ベースとなっているのはSIMフリー版の海外モデル「A1661」で、ストレージ容量は256GBとなっています。

価格は1,899ドル(約215,000円)で、同モデルの通常価格は969ドルなので、ほぼ倍の値段となっており、注文後2〜3週間で出荷される予定で、販売は期間限定になるそうです。

なお、ColorWareでは、過去に「Apple IIe」風のデザインにカスタマイズされた「MacBook」も販売していた実績があり、この時も約2倍近い価格だったもののすぐに売り切れました。

  ・iPhonoe 7 Plus Retro

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。