Apple、「WWDC 2017」のスカラシップの応募受付を3月27日より開始へ

Appleは現地時間の6月5日より世界開発者会議「WWDC 2017」を開催しますが、本日、同社が「WWDC 2017」のスカラシップの応募受付を3月27日から開始することを案内しています。


「WWDC」のスカラシップ制度は、世界各国の学生を対象に同イベントのチケット代金を無償で提供するもので、対象は13歳以上の学生もしくは、世界各国のSTEM参加組織の会員となっています。

応募受付は現地時間3月27日午前10時から4月2日午後5時までとなっており、結果は4月21日に通知されるとのこと。

 ・WWDC Scholarships



スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事