【注意】Appleを装った新たなフィッシングメールが出回る − App Storeの領収書を模した内容

昨日、Appleを装ったフィッシングメールが出回っている事をお伝えしましたが、本日、Appleを装った新たなフィッシングメールが出回っている事が分かりました。

Mail-icon-ios-7

昨日に紹介したのは”Apple IDをロックした”とのメール内容でしたが、新たに明らかになったのはAppleからの請求書を偽造したフィッシングメールで、App Storeでアプリを購入すると送信されてくる領収書のデザインを模した内容となっています。

件名は「請求書175116838085」となっており、「iTunesの支払いキャンセル」のリンクから偽サイトに誘導し、Apple IDや個人情報などを入力させ、収集するといったもの。

20170209apple01

上記のようなメールを受け取った場合は、リンクをクリックしないよう注意が必要です。

[via フィッシング対策協議会, Internet Watch

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。