Apple、サポートのiOS向け公式アプリ「Appleサポート」を新たに20カ国で配信開始

先日、AppleがサポートのiOS向け公式アプリ「Appleサポート」を日本でもリリースしましたが、同時に新たに20カ国で配信を開始していた事が分かりました。

AppleSupport
同アプリは、昨年11月にオランダで最初にリリースされ、その後、同12月にアメリカでリリースされていましたが、日本でのリリースと同時に日本を含む20カ国で新たにリリースされました。

なお、現時点で同アプリがリリースされている国は、オーストラリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、フランス、ドイツ、香港、アイルランド、イタリア、日本、リヒテンシュタイン、マカオ、メキシコ、オランダ、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、UAE、イギリス、アメリカとなっています。

Apple サポート
無料
(2017.01.25時点)

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事