Apple、エジプトやフィリピンなど9カ国のApp Storeの決済通貨を米ドルから現地通貨に変更へ

MacRumorsによると、Appleがエジプトやマレーシアなど9カ国のApp Storeで、決済に利用される通貨を米ドルから現地通貨に変更する予定である事が分かりました。

Appstore-icon-1

変更が行われたのは、エジプト、カザフスタン、マレーシア、ナイジェリア、パキスタン、ベトナム、カタール、タンザニア、フィリピンの9カ国のApp Storeで、これらの国ではこれまで米ドルが使用されてきましたが、今月下旬に現地通貨での取引に変更されるとのこと。

なお、Appleはこの件を開発者に通知しており、定期購読の自動更新などに影響がないことを保証しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。