任天堂、iOS向け「スーパーマリオラン」を12月15日より順次配信開始へ ー 価格体系も明らかに

本日、任天堂が、iOS向けにリリース予定のゲームアプリ「スーパーマリオラン」を12月15日にリリースすることを発表しました。

ss-2016-09-10-11-25-20

これまで、同アプリは12月にリリース予定とだけ発表されていましたが、12月15日にリリースされる事が正式に決まりました。

また、同アプリは基本無料ですが、無料版では3つのプレイモードの一部をプレイすることができ、1,200円のアプリ内課金を行うことで3つのプレイモードのすべてを好きなだけプレイ可能になるとのこと。

なお、対応OSは「iOS 8.0以降」となっています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。