【ポケモンGO】一定の速度以上での移動中は「ポケストップ」での操作が出来ない仕様に

毎日新聞によると、Nianticが、人気ゲーム「ポケモンGO」において、一定の速度以上での移動中に「ポケストップ」での操作が出来なくなるよう仕様を変更した事が分かりました。

pokemongo2

これは同ゲームの配信開始以来、自動車を運転しながらの同ゲームのプレイに伴い事故が相次いでいる為で、今回の対策により、電車内や車の助手席に乗っている場合も含め、一定の速度以上での移動中は、ゲームの主要な操作はできなくなっています。

なお、今回の措置は世界で一斉に実施されているものの、制限する速度などの詳細は明らかにされておらず、10月に行われた仕様変更では時速40㎞以上で移動するとポケモンが全く出現しなくなっていました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。