Microsoftの「Surface Keyboard」の写真が明らかに − 既にFCCの認証を通過

今朝、Microsoftの「Surface」ブランドの新型ワイヤレスキーボードのプロモーション画像が流出したことをお伝えしましたが、FCC(米連邦通信委員会)が公開した資料から「Surface Keyboard」の写真が明らかになりました。

82c8b43a46cb3e1
カラーリングは少し違うものの、テンキー付きの「Apple Keyboard」に似たデザインとなっており、単三電池2本で動作し、Bluetoothキーボードの為、Windowsだけでなく、MacやiOS端末、Android端末でも利用可能です。

ea0af75f7350b15
また、上記のキーボード以外に、Microsoftは同じ「Surface」ブランドのエルゴノミックキーボードも用意していると言われており、FCCでは「Microsoft Bluetooth Keyboard」と呼ばれる未発表モデルの資料も公開されていることから、これが「Surface」ブランドのエルゴノミックキーボードではないかとみられています。

なお、これら製品は早ければ今週中、遅くとも今月中に発表されると言われており、噂されている「Surface」ブランドのオールインワンPCも同時に発表される可能性があります。




[via Windows Central

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事